メガネの聖地 福井から、眼鏡堅パンをパリにお届けしました!!!

 
メガネの聖地、福井から、
 フランスパリ
    眼鏡堅パンをお届けいたしました!!!!!!!
  そこは、パリコレクションです。 
 ショーには、
   お洒落な、たくさんの人達が集まってきました。
 眼鏡堅パンも、
    ちょっと おしゃれをしました

眼鏡産地 福井県鯖江市は、

世界の眼鏡産地として名高く、

一寒村の冬場の安定収入として
大阪から取り入れられた製造技術は、
およそ100年前の1905年に始まったそうです。

世界中に評価され、国内の約95パーセント、そして
世界の約20パーセントの
シェアを持つまでに発展しています。
 

眼鏡堅パンは、大東亜戦争中、
 元陸軍歩兵鯖江第三十六連帯の、
  兵隊さん用に保存食として作った
   堅パンを眼鏡形で再現しています。

当店は、
 初代 古谷伍一が、あんぱんで有名な木村屋總本店で修行中、
 関東大震災に遭います。当時鯖江市に住んでいた
 兄を頼りに避難し、昭和2年に鯖江市でパン屋を創業。
 兄が憲兵をしていた関係で、

 日露戦争の際、木村屋總本店が
 軍に納めていた堅麺麭のレシピを参考にしながら
 堅麺麭を製造し、歩兵第三十六連隊に納めていたという
 経緯があります。
 今も、”軍隊堅パン”として、
 ヨーロッパンキムラヤで製造しています。
 


 
   当店二代目、欽一から
    パリへお届けしている
    大福あんぱんをはじめ、
    さまざまなパン。

  
    『パンの中に夢と希望を包み込みお届けする』
    それが
     ヨーロッパンキムラヤの
     パンにたいする想いです。


    いま、三代目が引き続き
    パリへお届けしています。


 
    "大きな幸せは、パンの中に"
       "  Le Grand Bonheur est dans le pain "

曇り続きだったパリの空も、
   とても清々しい、晴天になりました。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ヨーロッパンキムラヤ

ヨーロッパンキムラヤ

JUGEMからのお知らせ

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM